ロボットスタートアナリティクス(アプリ開発者向け) / robot start analytics

ロボットスタートアナリティクス(アプリ開発者向け)イメージ画像

店舗・オフィス用のロボットに向けて新たなマーケティングソリューションとして、
ロボット顧客分析サービス「ロボットスタートアナリティクス(アプリ開発者向け)」
(robot start analytics)を紹介します。

ロボットスタートアナリティクス(アプリ開発者向け)とは

ロボットを使った顧客分析サービス「ロボットスタートアナリティクス(アプリ開発者向け)」(robot start analytics)は、店舗やオフィスに置かれたロボットにインストールすることで、ロボットの視界に入った顧客を分析し、顧客の来訪した時間別・日別・月別の人数に加え、その顧客の性別・年齢・感情などの属性を推定し、その集計結果をPCやスマートフォンのブラウザ上でのレポート画面を通じてリアルタイムかつグラフィカルに確認することを可能にする新しいマーケティングソリューションです。

O2Oマーケティング(Online to Offline)やオムニチャネルマーケティングの実施が広がる中、オフラインになる実際の店舗・オフィスでの集客結果をオンラインで可視化し、分析できるようになる意義は大きいと考えています。また、このサービス提供を通じて、店舗・オフィスでのロボット普及のフックになることを目指しています。

また当サービスは、既存のインターネット上のアドテクノロジーサービスとの連携を考慮し、API(Application Programming Interface)でのやりとりを可能とする予定です。このAPIにより、広告主や広告代理店様が現在お使いのインターネット広告サービスとリアルでの来店者数の相関関係をひとつのレポート画面で確認することが可能となります。対応する広告サービスは利用者のニーズに合わせて順次拡大して参ります。

ロボットスタートアナリティクス(アプリ開発者向け)イメージ画像

ロボットスタートアナリティクス(アプリ開発者向け)の特徴

  • 世界初・日本発の顧客分析をロボットが行うマーケティングツール
  • ロボットのセンサーを駆使し、ネット広告では把握できなかったオフラインでの顧客情報を可視化してレポーティング
  • ロボットユーザーのプライバシーを考慮した設計の分析システム
  • ロボットをリモートで監視・コントロールする機能も搭載
  • 複数台のロボットの管理・運用にも対応
  • 既存のアドテクサービスとのAPI連携でO2Oやオムニチャネルのマーケティングを促進
  • 現在はPepper/Naoに対応。今後登場する主要なロボットに対応予定
ロボットスタートアナリティクス(アプリ開発者向け)イメージ画像

サービス概要

ロボットスタートアナリティクス(アプリ開発者向け)イメージ画像

管理画面に状態監視メニュー、ロボット制御メニューを追加し、複数台のロボットを商用利用する際のオペレーションを確実なものにします。

また、顧客分析の項目を増加させ、顧客の分析を更に詳細に行うことが可能となっています。

ロボットスタートアナリティクス(アプリ開発者向け)イメージ画像

■レポートメニュー

  • 日別統計

  • 月別統計

    対象期間と対象ロボットを選択すると以下の情報をグラフィカルに表示します。

    またすべてのデータはCSVダウンロードが可能となっています。

    • 性別(男女の比率を表示します。)
    • 年代(10代毎に0代〜90代までの分布を表示します。)
    • 注視時間(秒単位でロボットが見られていた時間の長さを表示します。)
    • 感情(幸せ・驚き・怒り・悲しみ・他を集計します。)

■状態監視

  • サマリー(状態監視のサマリーページです。)

    • 起動状態(ロボットの起動履歴を表示します。)
    • エラー(ロボットのエラー発生履歴を表示します。)
    • バッテリー(バッテリー低下の度合いを表示します。)
    • 温度(モーター部位ごとの温度の履歴を蓄積しています。)
    • タッチ(センサー部位ごとにタッチされた記録を蓄積しています。)
    • ワード(話しかけられた言葉を蓄積しています。)
    • 画像(人を感知した時に画像を撮影します。※パーミッション設定がオンの場合のみ)

■ロボット制御

  • 再起動(ロボットを遠隔で再起動させます。)

  • 発声(管理画面からロボットをしゃべらせることができます。)

ロボットスタートアナリティクス(アプリ開発者向け)イメージ画像

■設定

  • アラートメール(アラートメールの条件・メールアドレスを設定します。)

■導入手順

  • 最新SDKのダウンロードと組み込み方法を解説するページです。

分析対応ロボットについて

当初の対応ロボットは以下になります。

(順不同 2016年10月12日現在)

分析対応ロボットは今後随時拡大の予定です。

プライバシー保護について

ロボットスタートアナリティクス(アプリ開発者向け)はロボットのセンサーを多用して顧客分析を行いますが、ロボットの視界に入った個人のプライバシー保護を配慮した設計となっております。個人情報、映像、音声その他の情報を直接取得・通信せずに、ロボット内で取得できるデータ・パラメーターを加工して顧客分析に利用します。(※この仕組み上、顧客属性の解析結果・レポート内容は100%の精度を保証しかねることをあらかじめご了承ください。)

また顧客・利用者のパーミッションを得た運用の場合に限り、画像などの取得を可能にすることができるようになっています。

サービスのご利用について

ロボットを導入していないお客様へはロボット導入のコンサルテーションも併せて行います。

料金は初期料金+月額料金の組み合わせになります。ロボット導入も含める場合は割引させていただきます。詳細はまでお問い合わせください。

お知らせ

  1. September 1, 2015 - お知らせ

    対応ロボットに「Vstone / Sota」を追加しました。

  2. JUNE 26, 2015 - お知らせ

    対応ロボットに「Fuji Soft / Palro」、「DMM.make ROBOTS / Palmi」を追加しました。

  3. JUNE 19, 2015 - お知らせ

    本サービスのバージョンアップを行いました。

  4. FEBRUARY 25, 2015 - お知らせ

    本サービスについてプレスリリースを発表しました。

ロボットスタートアナリティクス(アプリ開発者向け)のお問い合わせ

お問い合わせページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加